ロータスランド | Oriental Dance Studio Lotus Land | エジプシャン ベリーダンス

Dancer's History

Dancer's History

エジプシャンベリーダンスの歴史に大きく関わったダンサー、また現在のエジプシャンベリーダンスをリードするダンサーたちをご紹介します。

1851年、カイロ郊外生まれ。
シャフィーカ・イルキプティヤは、最初のエジプシャンベリーダンサーと言われているショーキ(1870年頃活躍)の教え子。ジルを打ちながらキャンダラブラ・ダンスをした最初のダンサーで、「ゴールドのハイヒールをはくダンサー」と呼ばれるほどリッチで、有力なファンが多かったと言われています。彼女は美貌とダンスの才能に恵まれており、ナイトクラブ「エルドラド」で踊ってファンを獲得、自分のクラブ「アルフ・レイラ」を持ちます。しかし晩年は孤独で、ドラッグに手を出し貧困の内に亡くなりました。

1892年レバノンのベイルート生まれ。
「オリエンタルダンスのゴッドマザー」の称号を持つダンサー。幼い頃から歌と踊りが大好きだったバディアは、17歳の時にダンサー活動が盛んなカイロへ引っ越し、小さなナイトクラブで働き始めました。彼女は、新しいダンスルーチン、新しい音楽、新しいコスチュームなど、毎夜新しいアイデアを発表するようにこころがけます。そんなバディアに、観衆たちは感嘆し魅了されました。
大スターになった彼女のダンススタイルは「RAKS SHARKI / ラクス・シャルキー(=アラビア語で「東欧の踊り」)」の名前を得、また現在のベリーダンス音楽のスタイルを作りあげました。1926年、エジプトにミュージックホール「オペラ・カジノ」を作り、ここからタヒア・カリオッカ、サミア・ガマール、ナイマ・アーキフなどの、伝説的なダンサーを輩出しました。

1919年2月22日エジプトのデルタ地帯生まれ。
カリオッカはオリエンタルダンスの伝説の1人で、ハンマド・アブデルワハーブ、フェリッド・アトラシュなど、カイロ黄金時代の映画スターや歌手と共に数多くの映画に出演しました。彼女の名前"Karioca"は、ブラジルのサンバに由来します。バディアのナイトクラブで踊っていた初期の頃に、大好きなブラジルのパーカッションをダンスに取り入れたからです。彼女のダンススタイルは、誰にも真似する事の出来ない妙技で、カイロの難しいベリーダンス界で成功をおさめ、全アラブ世界で愛されました。彼女は14回結婚し、そして1999年9月20日心臓発作で亡くなりました。

サミアは1924年、小さなエジプトの町で生まれました。
その後、家族で移り住んだカイロで、スターダンサーバディアのダンスカンパニーに入り「サミア・ガマール」と命名された彼女は、バレエとラテンダンスのテクニックを取り入れた新しい即興のスタイルを確立します。また、ステージで高いヒールの靴で踊った最初のベリーダンサーも彼女です。たくさんの国際的な映画に出演し、カリスマ的大スターになったサミアは俳優のフェリッド・アトラシュや、大富豪のシェバード国王らと浮き名を流した後、1958年に俳優ロシュディ・アバザと結婚。彼女は1972年に踊ることを止め、1994年12月1日に70 歳で亡くなりましたが、その天恵のダンスは未だ、エジプトだけでなく世界中を深く魅了してやみません。

1939年10月7日生まれ。ナイマ・アーキフは、タヒア・カリオッカ、サミア・ガマールと並ぶ伝説のオリエンタルダンサーと称されます。ナイマはアーキフ・サーカス一座に生まれ、幼い頃から家族と共にあらゆる種類のアクロバット演技をしていました。彼女はディレクター、フセイン・ファウジによって見出され、彼と結婚します。2人のコンビで少なくとも15本の映画が製作されました。映画はヒットし、彼女はすぐにエジプトでもっとも有名な映画女優ダンサーになりました。しかしその後離婚し、彼女の会計係と再婚。1966年4月22日、弱冠27歳でガンのため亡くなりました。

1945年〜60年代に活躍したダンサー。
彼女は育ちが良くとても気品のあるダンサーでした。ダンススタイルも他のダンサーを真似ることなく、独自のスタイルを築きました。もっとも他のダンサーと違うのは、ナイトクラブなどの店ではあまり踊らず、裕福な家庭のパーティや結婚式などに招かれて踊るハイクラスなダンサーだったということです。

1950〜60年代に活躍したダンサー。
父はエジプト人、母はドイツ人でした。彼女は、ベイルートのナイトクラブで踊り始め、やがてアレキサンドリアの小さなナイトクラブで踊るようになり、有名になりました。そしてコメディアン、イスマイールヤッシーンのパートナーとしてコメディ映画に出演します。しかし、若くして病気のため亡くなりました。

ナグアは1943年、アレキサンドリアにて、エジプト人の父と、パレスチナ人の母との間に生まれました。
その後15歳でカイロへ移住。エジプト映画のスターのためのオペレーターを始めた彼女はそこで優秀なヴァイオリン奏者アフメッド・ファード・ハッサンと出会い、結婚します。ハッサンは彼女の技術を高めるため、非常に厳しくフォークロアの勉強をさせました。それが原因で2人は、6年間の結婚生活に終止符を打ったといわれます。しかしながらナグアは100本以上の映画に出演し、250曲以上を踊りました。また、12人のダンサーに35人のミュージシャン、振付師とコスチュームデザイナーを一人ずつ擁した彼女は、いたる所で公演を行い、1970年代には、アラブ世界で最高のベリーダンサーであると謳われました。残念ながら現在は、現役を引退しましたが、未だ映画やテレビに出演し、各国でワークショップを行ったりと、積極的に活動を続けています。

1946年エジプトのナイル河下流の街マンスーラ生まれ。
多数の映画に出演した現存する伝説的ベリーダンサー。スヘイルは、エジプトの歌手ウンム・カルスォームの曲をベリーダンスに取り入れた最初のダンサーです。彼女はその優雅で天才的なダンスで、アラブだけではなく諸外国の大統領からも賞賛を浴びました。若い時から音楽とダンスが好きで、独学で学び結婚式などで踊り始めます。やがてナイトクラブで踊り始めると天性の才能が一気に開花し、一躍スターになってテレビや映画に多数出演しましたが、その後引退しています。

1970〜80年代に活躍したダンサー。
彼女は数多くの映画に出演し、後に映画会社を作りました。今は女優としても活躍し、その人気から大統領に賞を贈られました。また彼女の娘も、エジプトでとても有名な女優です。

アレキサンドリア出身。現在のオリエンタルダンスの女王。
大賞賛されると同時に、自由奔放な行動から同じだけの批判も浴びたダンサー。幼い頃から才能があり、やがて結婚式などのパーティで踊り始めると、天才的なセンスで、一躍スターダンサーへの道を進みます。数年後には映画にも出演。フィフィは、カリオッカの大ファンで彼女のLive映画を製作しました。沢山のトラブルのせいで、彼女は多くの時間を法廷で費やしましたが、その人気は揺るぎませんでした。現在も多くの映画やテレビに出演しています。

アレキサンドリア出身のダンサー。
アイダ・ヌールのダンサー経歴はアレキサンドリアのフォークロアダンスグループ、アレキサンドリア舞踏団の若手ダンサーとして始まりました。そしてカイロに移り、国立レダ民族舞踊団のダンサーになりました。その後ソロでベリーダンサーとして活動を始め、カイロで最も有名な5つ星ホテルやナイトクラブで踊り成功をおさめます。その後引退し、現在はダンスフェスティバル「ナイル・グループ」を主催世界中でワークショップも行っています。

1980年代にエジプト人の心をつかんだトップベリーダンサー。
ルーシィは、ダンスだけではなく歌も歌い、多数のテレビのシリーズ番組にも出演しました。現在彼女は、夫の所有しているピラミッド通りのナイトクラブで不定期にショーを行っています。また、エジプトのアイダ・ヌール主催のフェスティバル「ナイル・グループ」のショーに出演しインストラクターも務めています。

現在、エジプトのトップベリーダンサー。
1966年に中流階級の家庭に生まれました。彼女の踊りのスタイルは、イブラハム・アーキフ(ナイマ・アーキフのおじ)によって作られました。最初は、伝統的な今までのベリーダンススタイルとは異なったスタイルだったため、彼女の評価はよくありませんでした。しかし、今までになかった斬新なスタイルは、徐々に認められトップスターになります。現在では彼女のダンススタイルがエジプトのベリーダンスの基礎となっています。テレビや映画にも数多く出演しています。

アレキサンドリア出身のベリーダンサー。
芸能一家で育ちました。6歳からダンスを始め、アレキサンドリアで活動を始めました。その後、カイロへ移住し、さまざまなナイトクラブやホテルで踊り始めました。現在は、エジプトのカイロフェスティバルで、講師として教え、世界各国でワークショップを開催し活動しています。

By Bambi|監修 Hamada

Lotus Land ロータスランド
〒541- 0059 大阪市中央区博労町4丁目6番17号 第3丸米ビル507
Copyright (C) 2008 Lotus Land. ALL RIGHTS RESERVED. このウェブサイトの音源・動画・写真やテキストデータの無断での複製・転載を禁止しております。